BMW国際興業の試乗車をご確認されたい場合は下記リンク「BMWJAPAN Kokusaikogyo HP」をクリックされましてサイト内「試乗車」をご確認願います。

国際興業外車部の女性スタッフが送る楽しいブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
画像 007
 X3 20d ブルーパフォーマンス クリーンディーゼルエンジン の試乗車がご用意できました。
 
 320dにも搭載されております、2リッターターボと4WDシステム Xドライブを搭載した
SAVで、そのパフォーマンスは、ディーゼルエンジンの先入観を凌駕する、驚きのドライビングフィールで、とても驚かれると思います。
 
 比較的重い、SAV(BMWではSUVのことをSAVと呼びます)でも、強力なトルクで、軽快に走り、ガソリンと同数値の高出力(184PS)が車を前へ前へと推し進めます。
 
 先進の4WD機構Xドライブは、4WD車にありがちな、もっさり感を微塵も感じさせない、卓越した4輪トルク配分で、BMWの名にふさわしい、極上のステアリングフィールとハンドリングを提供します。
 
 また、大柄なSAVボディにもかかわらず、先進技術で加工、圧廷されたスチール鋼板を使用し極限まで剛性を高めた強靭なボディと、SAVにもかかわらず、アルミ素材をふんだんに使用したサスペンションアーム等のシャーシは、BMWの理念「駆け抜ける歓び」を具現化すべく為の全てのベースになっており、快適な乗り心地と、高い衝突安全性、サスペンション性能の向上に貢献しております。

こちらのお車は100%クリーンディーゼル減税対象で、¥564万円からとなっております。 

 一度ご試乗されますと、SAVの概念が覆される、すばらしい車だと思います。
是非一度ご試乗されてみてください。

また・・・
画像 008
3シリーズのハイブリッドカー アクティブハイブリッド3もスタンバイ!!

 エンジン306PS モーター出力54PS あわせて 340PSをたたきだす、AH3もご用意できました。BMWの環境問題に対する取り組みは、多々ありますが、ハイブリッドシステムの導入もその一環、しかし、もっとも大切にしておりますのは、

 「環境に良くても、つまらない車だと意味がない、低燃費や低CO2を達成しつつも、駆け抜ける歓びに妥協はしない」を具現化した車です。

 他社のハイブリッド車と比べるとエンジンが積極的に始動し、胸のすくような6気筒ターボサウンドを奏でますが、ひとたび街中の低速走行や渋滞にはまると、強力なモーターのトルクが、モーターだけで、車を進めて、低燃費化を計ります。

 また、この車両はモーターだけで3~4㎞の走行が可能です。

 BMWらしいのが、モーターでのエンジンパワーアシスト「Eブースト」が積極的で、高速道路での追い抜きでは、強烈な加速(それこそモーターの強力な低回転域トルクとエンジンの高回転域パワーを足して2で割ったような、新次元の加速)を体感できます。

 0~100㎞加速は5.3秒とハイブリッド車としては俊足で、スポーティーなMスポーツの設定もございます。
 
 誤解を恐れずに言えば、このアクティブな動力性能を売りにしてる分、プリウスのような超低燃費ではありません。ハイブリッドはガソリンエンジンでは燃費が不利な、ストップアンドゴーを、モーターにて補助動力源として使用し、また加速を補助する為に使用するためです。

 どちらも一度お乗りくださいまして、BMWの最新技術を是非ご体感ください。

尚、月寒営業所には AH3 X3ディーゼル AH5 320ディーゼルツーリング
 中央営業所には、523デイーゼル、320Xドライブ X5ディーゼルが最近入荷しました、新しい試乗車です。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせは

月寒営業所011-853-6891
中央営業所011-272-5931

スポンサーサイト
2013.01.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://partman.blog63.fc2.com/tb.php/695-f6cbeb53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。