BMW国際興業の試乗車をご確認されたい場合は下記リンク「BMWJAPAN Kokusaikogyo HP」をクリックされましてサイト内「試乗車」をご確認願います。

国際興業外車部の女性スタッフが送る楽しいブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日X3のビックマイナーチェンジがありました。
 写真のようにHI350047.jpg

 黒いモールの部分が減って、少し垢抜けた感じがあります。
前のモデルのデザインも、カジュアルな感じがして、好評でしたから、今回のマイナーチェンジは大変だったと思います。
 コンセプトは高級感の向上で各部手が入ってます。
 内装もダッシュボードを横切るようにトリム(ウッドやアルミ)が入るようになりました、また細かいことですが、各部スイッチの操作感(特にヘッドライトスイッチ)がより7シリーズに近づいた感があります。
 エクステリアでは、フロント部はイカリングがついて、これで現行ラインナップ全ての車種についたことになり、BMWの新しいアイデンティティになりつつあります。
 リア部はE39に採用さてました、光ケーブルとLEDを使ったテールライトが採用され、これは、前モデルオーナーがうらやましく思うところであります。HI350048.jpg

 エンジンはE90 3シリーズでおなじみのバルブトロニック、マグネシウムヘッドの新エンジンが搭載されており、なんと、出力は258PSから272PSにアップされており(3Lモデルの3.0SI)またオートマミッションも前モデルに比べ、シフトチェンジジのスピードが20%もアップしており、前モデルでもかなりのスピードだったのに、これはもうスポーツカーの領域ですね。
 呼び名も2.5SI と3.0SIと(たぶんこれは昔の呼び名で言うスポーツインジェクションでしょう)
 と気合も十分です
 スポーツセダンの老舗BMWだけあって、全ての車に抜かりなくスポーツマインドを注入していますね。
スポンサーサイト
2006.11.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://partman.blog63.fc2.com/tb.php/47-591f3005
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。