BMW国際興業の試乗車をご確認されたい場合は下記リンク「BMWJAPAN Kokusaikogyo HP」をクリックされましてサイト内「試乗車」をご確認願います。

国際興業外車部の女性スタッフが送る楽しいブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
PICT0827.jpg

 また更新が遅くなりました。
トヨタ博物館に展示してありました、伝説のマシンです。トヨタ7といいます。この車は確か、レースに出る直前で。レギュレーション変更により、出場できなかったマシンです。

 マシンのスペックはすごくて、700?の車体に800馬力のエンジンを組み合わせてます。興味があるのは、最新のF1 タイヤを履かせて、走ると鈴鹿のタイムはどれくらいかなぁ?と、
 (グランツーリスモ4で挑戦できるのですが、この車を手に入れる条件が大変でまだ手に入れてません。)
 たぶん空力の影響で今より遅いと思いますが・・・いい勝負しそうですね。
 今思えば、グループCカーの時代はとんでもないマシンが多かったですね、私が一番印象にあるのが、メルセデスC9です。グループCの最高傑作車と呼ばれ最新の技術(特に横にあけられたNASAダクト)がふんだんに盛り込まれ 
多くのメーカーが感嘆した速さを備えておりました。
スポンサーサイト
2006.11.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://partman.blog63.fc2.com/tb.php/44-0a51d125
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。