BMW国際興業の試乗車をご確認されたい場合は下記リンク「BMWJAPAN Kokusaikogyo HP」をクリックされましてサイト内「試乗車」をご確認願います。

国際興業外車部の女性スタッフが送る楽しいブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
HI350233.jpg

 久ぶりの更新です。
 車のバックミラーは一昔前までは、後ろを見るためだけの物でした。
しかし現在のハイテク化が進んだ車では、後ろを見るほかにも機能があるものがございます。
 その一つがBMWの場合ですと、ETCミラーです。
スマートな形状や使いやさなど好評ですが、標準装備でない車につける場合、20万円近くかかり、残念がる方もたくさんいらっしゃいます。
 もう少し安くなると、爆発的に普及すると思います。
 ポルシェのカイエンの最新モデルにはこのミラー部分にサイドミラー下部に取り付けてあるカメラの映像がうっすら映ります。
 これも飛行機のようでかっこいいです。
 よく知られてない役割が一つあります。BMWの場合、バックミラーがキーレスの電波受信部になっており、ミラーに拡張ミラーを取り付けすると、たちまちドアロックが開かなくなりことがあります。
 ですから、オーナーの皆様は、バックミラーには何もつけないでくださいませ。
ちなみに写真のミラー下側にあります、あかぽっち、よくお客様に「点滅しないの?」と聞かれますが、純正アラームシステムが付いている車
は点滅します。付いていないと点滅しません。それならなぜ付いているのかと申しますと、いろいろな説があります。
 日本仕様以外の車は全て光り、日本用だけの部品を作ってない等・・・
 これは今でも結構なぞです。
スポンサーサイト
2007.08.23 / Top↑
HI350224.jpg

 前はイカリングなる物をスモールライトの変わりにつけてましたが、
E46の後期型とは相性が悪いようで、一定の周期で切れてました。
 
 いつもお世話になっております、国道12号線沿い厚別中央にあります、スタイルコックピットフィールさんに今回、写真にありますLEDスモールライトを取り付けしていただきました。
 さすがLED。とにかく明るくて、また白色に近い発色です。LEDですからレンズが青くないので、リフレクターに映りこみがなくてGOODです。
 もちろんワーニングキャンセラーも付いておりますので警告灯は付きません。(BMWのライトは抵抗差で警告灯が付きます)
 価格は一万円前後と少し高いのですが、長寿命なのと、明るく綺麗な発色の高い満足感で納得できますよ。

 スタイルコックピットフィール
札幌市厚別区厚別中央3条3丁目
電話 011?896?1212
 取り付けの難しい外車の、ナビゲーション取り付け、ブリジストンタイヤの販売 トータルドレスアップ等いろいろな相談に親切に応じてくれるお店です。ナビ取り付けで諦めていた外車オーナーさんは是非行ってみてください。
 
2007.08.09 / Top↑
HI350219.jpg

 *ごらんのように接続ハーネスがありません。ブルートゥース機能が必要です。
 

 BMWには標準装備でハンズフリーテレフォンが付いている車があります。
 今日はよくお問い合わせのあるご質問にお答えします。
2007年3月生産以降の車にはブルートゥースで接続することになります。
 私達社員も間違えやすいのですが、ブルートゥースだけでしか接続できないので注意が必要です。
 

2007.08.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。